毎日続けるには値段も大事

毎日続けるには値段も大事

青汁に含まれている栄養素のほとんどは水溶性のものであり、体にため込むことは出来ません。どんなに一日に沢山青汁を飲んでも、必要栄養分以外は時間が経てば排出されてしまいます。そのため青汁の栄養をしっかりと摂るには毎日適量を飲む必要があるのです。毎日飲んでこそ青汁の効果を得ることが出来ます。

 

毎日青汁を飲み続ける・・・そうなると問題となるのが「値段」です。どんなに栄養価が高い青汁でも、値段が高ければ家族で毎日飲むのは厳しいですよね。青汁の栄養素以外にも、脂質や糖質、たんぱく質といった栄養素を摂らなければ人は生きていけないのですから、いろんな食物を食べる必要があります。他の食物に対しても青汁と同じように食費をかけなければなりません。

 

市販されている青汁の値段は、ハッキリ言ってピンキリです。一日分100円以下のものもあれば、一日分で数百円もするものもあります。
スーパーと通販ではスーパーの青汁の方が安いです。スーパーで売っている青汁は、特別な広告費や材料を使っていないので、開発、製造、販売に費用があまりかかりません。それに対し通販やインターネットで販売されている青汁は、広告費をかけていたり、特別な原料を使っていたりと費用がかなりかかっています。そのためスーパーで売られている青汁よりも値段が高くなっているのです。

 

安い値段の青汁を選ぶとしたら、スーパーで売られている青汁が良いでしょう。しかし、それらの青汁は原材料や製造された国や場所がはっきりしないものが多いです。家族に飲ませるにはちょっと不安になります。そうなると、原料や製造方法がしっかりと提示されている通販やインターネット販売の青汁の方が安心かもしれませんね。