生活習慣病の予防になる青汁

生活習慣病の予防になる青汁

仕事のストレスや、接待、会社の仲間との飲み会など、旦那さんの食生活は乱れがちです。油っぽいものやアルコールの摂り過ぎにより起こるのが生活習慣病です。家族の中でも旦那さんは生活習慣病になりやすい立場と言えましょう。

 

生活習慣病とは、偏った食事や運動不足、ストレスが毎日続くことで、自覚のないままに進行していく病気の総称です。糖尿病・脂質異常症・高血圧は生活習慣病の3大疾病と言われていますね。これらがさらに進行してしまうと、心臓梗塞、脳梗塞、がんなどの命に関わる病気を発症してしまうこともあります。

 

生活習慣病は初期の段階で治療を始めることが大切ですが、もっと大切なのが「予防する」ということです。生活習慣病には活性酸素が関係しているとされています。
この活性酸素を減らすことで生活習慣病の発症を抑えることが出来るのです。そのためにはビタミンをしっかり摂ることが重要です。つまり野菜を食べろということですね。

 

しかし、外食の多い旦那さんに野菜をたくさん食べさせるのは難しいです。そんな時は、朝食や昼食の飲み物の代わりになる青汁が良いです。コップ一杯の青汁ならば、無理をせずに飲むことができるので旦那さんの負担にもなりません。お酒を飲んで帰ってきた夜の酔い覚ましとして飲ませても良いかもしれませんね。